ピンそばにピタリと寄せる

短尺チッパー

プロ級のアプローチを実現


短尺チッパー

  • 短尺チッパー
     
  • 短尺チッパー
    転がし名人35°
  • 短尺チッパー
    上げピタ名人52°
  • 短尺チッパー
    超上げピタ名人60°

パター感覚で自然なストローク
スコアをまとめるうえで、重要な役割を担うアプローチ。グリーン周りからピンそばにピタリと寄せることが出来ればスコアもぐんと良くなるはず! そこでアマチュアゴルファーの秘密兵器、チッパーの登場となるわけだ。

パターと同じようにストロークするだけ。 距離が合わせやすく、コントロール性も抜群。いとも簡単にボールがピンに向かってくれる。

グリップはプロダインのオリジナルラバークリップを使用しており、ボールタッチの感触、及び握った感触も申し分ない。これさえあれば苦手だったグリーン周りが嘘のように克服できる。

「転がし名人」のロフト角は、転がして攻めるのに適した35度。例えば、10メートルの場合、2メートル上げて8メートル転がすイメージ。 一方「上げピタ名人」は、ピッチ用で52度。8メートル上げて2メートル転がす感覚で、バンカー越えアプローチなど、目の前に障害物があるときに有効。 ともに使いやすい短縮設計で、フェースにはソフトな打感が得られる431マイルドステンレスを採用。 「超上げピタ名人」は直接カップインをねらう武器。ホールに放り込むつもりで打つ。まさにカップインをねらうチッパー。


こんなゴルファーにおすすめ!

効果と特徴

  • 「転がし名人 35°」
    上げる距離を短くし転がす距離を長くする。
    PW・SWでま兎角うまくいかない。
    チャックリ・トップ・せっかく2打でグリーン手前にきたのに…
    ここでパターと同様の感覚で打てる転がし名人の登場!

    • 転がし名人
    • 転がし名人
    • 転がし名人
  • 「上げピタ名人 52°」
    セカンドショットはナイスショット。
    でもグリーンにいったら、なんとバンカー越え・ピンはバンカーのすぐ近く・・・なんとついてないことか・・・ こんな状況よくありますよね!
    こんなときこそ「上げピタ名人 52°」の出番です。

    • 上げピタ名人
    • 上げピタ名人
    • 上げピタ名人
  • 「超上げピタ名人 60°」
    ピンの近くに直接落とす。
    あわよくばカップに放り込み感覚で打って下さい。
    良いパフォーマンスが得られるかも。

    • 超上げピタ名人
    • 超上げピタ名人
    • 超上げピタ名人

「転がし名人 35°」、「上げピタ名人 52°」、 「超上げピタ名人 60°」は、 貴方のゴルフ理論を大きく覆します。 衝撃のピンそばラッシュ! スコアもますますよくなり、 ゴルフが楽しくプレーできます。

仕様書

メーカー希望小売価格
販売価格 18,000円(税抜き)
※下記の商品リストよりご希望の商品をお選びいただけます。

短尺チッパー 転がし名人 35° 上げピタ名人 52° 超上げピタ名人 60°
長さ 33インチ 33インチ 33インチ
ロフト角 35° 52° 60°
ライ角 71.5° 71.5° 71.5°
総重量 508.6±3g 527.6±3g 517.4±3g
シャフト スチール スチール スチール
ヘッド 431マイルドステンレス 431マイルドステンレス 431マイルドステンレス

※スペックは公称値であり製品には許容公差があります。

ページの先頭へ